ハースストーン攻略まとめ速報

Blizzard初のカードゲーム「Hearthstone(ハースストーン)」日本語版の攻略情報をお届けします

ハースストーン攻略まとめ速報

【ハースストーン】公式:新フォーマット導入!「スタンダード」と「ワイルド」とは?アドベンチャー「ナクスラーマス」が購入できなくなる!?

   

新しいプレイ方法
ハースストーンに「スタンダード」と「ワイルド」というフォーマットが導入されます。
「ワイルド」は従来のデッキ編成と変わらず制約はありません。
しかし「スタンダード」というフォーマットでは、デッキに編成できるカードにが成約があり”使用できるカードが限定されます”。

またこれまで販売されていたアドベンチャーモードについては、期間限定販売となり販売期間が過ぎたものは購入ができなくなります。しかしアドベンチャーとしての販売期間が終了した対象カードは魔素で作成が可能になります。

今後のゲームプレイに大きく影響する変更となっているので、詳細を確認しておきましょう。

 
 
以下、公式より引用

ハースストーンに新しいフォーマットが導入されます! そのうちの1つ「スタンダード」は、ハースストーンを常に新鮮でエキサイティングなものにしてくれること間違いなし! 新規参入の初心者の方はもちろん、百戦錬磨のベテランの方でも、何度でも繰り返し楽しめるフォーマットとなっています。一方、もう1つのフォーマット、「ワイルド」は、名前とは裏腹にこれまでのハースストーンの素晴らしさを保つフォーマットとなっています。

 

「スタンダード」とは

「スタンダード」は、新しいカードを主に使って対戦するフォーマットです。「スタンダード」のデッキでは、土台となる基本とクラシックのカードセット(この2種類は常に使えます)と、その年と前年にリリースされた新しいカードのみが使えます。ランク戦やカジュアルの対戦相手には、同じくスタンダード・デッキを使うプレイヤーが選ばれます。

New description, same great taste!

「スタンダード」により、ハースストーンのプレイは常に新鮮なものとなります!

  • よりダイナミックでバランスのとれたゲームが可能になります。
  • 使えるカードが限定されることで、新しく追加されるカードのインパクトが増します。
  • 開発者にとって、新しいカードをデザインする際の制約が少なくなります。
  • 新規プレイヤーは、従来のようにたくさんのカードを揃えなくてもすぐに楽しめます。

「スタンダード」が適用されるのは、親善試合(フレンド対戦)、ランク戦、カジュアルのみで、闘技場、ソロ・アドベンチャーには適用されません。

「ワイルド」とは

「ワイルド」とは、従来通りのプレイにつけられる新しい名前で、何でもありのフォーマットです。「スタンダード」が新しくリリースされたカードとバランスのとれたプレイに重点を置くのに対して、「ワイルド」では、これまで皆さんがなじんできた超ド級のプレイをお楽しみいただけます。この先、新しいカードが増えるにつれ、プレイはますます破天荒で予測不可能なものになること間違いなしです!

ゲームプレイそのものは、従来となんら変わるところはありません。クエストをこなし、ゴールドを手に入れ、ランクを上げ、カード裏面デザインをゲットし、レジェンドに到達するのです。ワイルド・デッキの構築には、これまで通り、今まで集めたカードはすべて使えます。もちろん、ワイルド・デッキを使ってのランク戦やカジュアルの対戦相手には、ワイルド・デッキを持つプレイヤーが選ばれます。

New Wild Button!

ランキング
「スタンダード」導入後は、ランク戦に際して「スタンダード」か「ワイルド」かを選ぶことができ、フォーマットごとにランキングが決まります。お望みなら、「スタンダード」と「ワイルド」の両方でレジェンドに登り詰めることも可能です! シーズン終了時のランク戦の報酬は、「スタンダード」か「ワイルド」のどちらか一方の、よりランクが高いほうのみ受け取ることができます。どちらでも好きな方を選んでプレイしましょう。

過去を振り返る
「スタンダード」の導入は、これまでのハースストーンのプレイを見直す良いきっかけとなりました。私たちはこれまでカードのバランス変更について、基本的にきわめて慎重でした(この姿勢は今後も変わりません)。しかし、ハースストーンの再出発となる新しいフォーマットの誕生を機に、基本カードとクラシックカードの一部(クラス専用カードを含む)を見直し、長らく検討されていた調整を実施することにしました。

調整内容とその理由については、「スタンダード」の実装間近にお知らせします。

デッキスロットが増える? 本当に? 
その通り! デッキスロットが増えます! 「スタンダード」の開始に伴ってコレクションブックが拡大されます! 9人のヒーロー全員をアンロックしている場合、デッキスロットがさらに9つアンロックできるようになり、デッキスロットが全部で18になります。

MOAR DECK SLOTS!

クラーケンを解き放て!
スタンダード・フォーマットの開始は今春です! 記念すべきその瞬間が来たら、以下のセットを使ってスタンダード・デッキの構築ができるようになります:

  • 基本
  • クラシック
  • ブラックロック・マウンテン
  • グランド・トーナメント
  • リーグ・オブ・エクスプローラー
  • 2016年春・拡張版

「ナクスラーマスの呪い」と「ゴブリンvsノーム」は含まれません。
毎年、最初の拡張版をリリースする際に、その年と前年にリリースされたもの以外のセットは、スタンダード・フォーマットから外されます。

それは新しいスタンダード・イヤーの始まりを意味します。そして新しいハースストーンの年ごとに、アゼロスの夜空に輝く十二の星座から1つが選ばれシンボルとなります。この新しい星座が定められた位置に来たとき、新年が始まり、ハースストーンがプレイされているあらゆる場所でお祭り騒ぎが繰り広げられます。

最初のスタンダード・イヤーは、「クラーケン年(どし)」です。いっしょにお祝いできるよう今から準備しておいてください!

魔素の力
「スタンダード」に含まれないアドベンチャーや拡張版は今後、ショップでの購入ができなくなります。手に入れそこなったカードを「ワイルド」で使いたい場合やコレクションを完成させるのに必要な場合、今まで作成できなかったアドベンチャーのカードも含めて、今後は魔素を使って作成できるようになります。アドベンチャーについては、それが「スタンダード」に含まれなくなる前に1つでもその区画を購入済みの場合は、残りの区画を購入しプレイすることができます。

Wild Crafting!

ワクワク!!
私たちは「スタンダード」の開発に全力を注いできました。この新しいフォーマットはハースストーンを劇的に変えます。新鮮なゲームプレイに、ますますインパクトを増す拡張版。そして、「スタンダード」がハースストーン選手権ツアーの公式フォーマットになることによって、戦いはより一層白熱したものになるはずです。「スタンダード」こそがハースストーンを楽しむための最適なフォーマットとなることは間違いありません。

固定:HS雑談トーク誘導

ハースストーンのこと気軽に一言ぼやいてくださいな

初心者の人も上級者の人も仲良くHS雑談トークしましょうよ!フレンド募集とかもね
運営への不満やデッキ構築の質問など気軽にコメントしてね

ハースストーンなんでも雑談掲示板


Twitter

HS攻略まとめの最新更新情報をお知らせします。フォローしてね!

関連ページ

 - HS最新情報